森のバター「アボカド」でバストアップする方法!栄養と効果とは?

目安時間:約 22分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

「森のバター」とも呼ばれるアボカド。

 

 

 

女性が好きな食べ物のひとつと言えるのではないでしょうか。

 

 

アボカドは「世界で最も栄養価が高い果物」として

ギネス認定もされているんですよヽ(*'0'*)

 

 

 

 

アボカドは、「森のバター」だけでなく「食べる美容液」とも

呼ばれているくらい、

美容に良い成分が豊富に含まれているのです。

 

 

 

そんなアボカド、

いつしか私たちの食生活にすっかり浸透していますね。

 

 

 

でも、買ったアボカドが切ってみたら傷んでた( lll0□0lll)

なんてこと、経験したことがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

そこで今回は、アボカドの栄養とバストアップ効果や

美味しいレシピに加え、

美味しいアボカドの見分け方もご紹介していきます。

 

 

 

アボカドは野菜じゃなく果物

 

アボカドは中南米原産の栄養バランスの優れた果物です。

 

 

 

ん?野菜じゃないの?

 

 

 

 

と思われる人も多いと思いますが、

実はアボカドは野菜ではなく果物に分類されるのです。

 

 

 

まったりとした口当たりで、

今やすっかり日本の食卓に定着した食材です。

 

 

◎アボカドの栄養成分

 

アボカドには栄養がとても豊富に含まれています。

 

アボカド100g(およそ1個分)に含まれている主な栄養成分

 

 

栄養価が非常に高いと言われている理由が分かりますねO(≧▽≦)O

 

 

 

特にカリウムの含有量は、

他の食べ物と比べてとても多いのが特徴です。

 

 

カリウムはバストアップには直接関係しませんが、

血圧を下げる働きがあり、脳卒中の発症を防ぐ効果があります。

 

 

 

 

アボカドに含まれるどの栄養成分が、

どのようにバストアップに効果があるのか、

この後詳しくご紹介していますね。

 

 

◎アボカドは高カロリー。食べる量に注意しよう

 

アボカドは、森のバターと呼ばれていることでも分かるように

脂肪分を多く含んでいます。

 

 

 

そのためカロリーが高めです。

 

 

 

 

アボカド小玉1個(約100g)のカロリーは186kcal

 

 

お茶碗1杯分(140g)のご飯が235kcalなので、

アボカドが高カロリーであることが分かると思います。

 

 

 

 

栄養価はとても高いですが、食べ過ぎには注意が必要です。

 

 

 

特に、

太らずにバストアップしたい人は

食べる量に気をつけましょう。

 

 

アボカドがバストアップに良い理由

 

ここからは、

アボカドに含まれるどの成分が

どのようにバストアップに関係しているのかを

詳しく解説していきます。

 

 

◎オレイン酸で腸内環境を整える

 

先ほど、アボカドには脂肪分が多いとお話しましたが、

脂肪分といっても身体に悪いわけではありません。

 

 

アボカドの脂肪は、

不飽和脂肪酸であるオレイン酸リノール酸です。

 

 

 

 

オレイン酸は、身体に良い油といわれるオリーブオイルの主成分

としても知られていますね。

 

 

良質な油については

こちらの記事で詳しく書いてます。

良質な油は女性ホルモンに効果的!バストアップへの近道とは

 

 

 

 

オレイン酸には、血中の悪玉コレステロールを減らし、

善玉コレステロールを増やす働きがあり、

生活習慣病予防のほか、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などを

予防することができます。

 

 

 

またオレイン酸には、腸を刺激し便秘を解消する効果もあります。

 

腸を刺激するだけでなく、

腸内にある排泄物を柔らかくして排便を促してくれます。

 

 

 

腸内に排泄物が溜まると、

悪玉菌が増え肌荒れや身体の不調の原因になりますよね。

 

 

 

 

オレイン酸のデトックス効果によって、

腸内環境が整うと、体内への栄養吸収が正常化し、

バストに必要な栄養がしっかりと届けられるようになります。

 

 

 

毒度が排出されれば、肌の調子も整います。

 

 

一見バストアップに関係なさそうに思えますが、

腸内環境を整えることは、美しいバストにはとても大切なことなんです。

 

 

 

◎グルタチオンのアンチエイジング効果で美乳へ

 

アボカドにはグルタチオンという成分が多く含まれています。

 

 

グルタチオンは、

老化を早める活性酸素を抑える働きがある、

抗酸化成分の一種です。

 

 

 

グルタチオンには、

活性酸素を抑えることで老化防止をするだけでなく、

細胞の活性化や解毒作用もあり、

非常にアンチエイジング効果の高い成分なんです。

 

 

 

また、シミの原因となるメラニンの生成を抑える働きもあるので、

美白効果も期待できます。

 

 

 

胸が大きいだけでは美しいバストとは言えませんよね。

 

 

 

細胞が活性化することで、

肌の再生が促されハリのあるバストが生まれます。

 

 

 

メラニン生成を抑える働きによって、

バストにシミができることを防ぎ、

美しい肌質の胸を手に入れることができるのです。

 

 

 

◎たんぱく質でバストの土台をつくる

 

アボカドには植物性たんぱく質が多く含まれています。

 

 

たんぱく質は、胸の土台となる骨や筋肉を作る働きがあります。

 

 

骨や筋肉は重力からバストを支えるのに

とても重要な役割をしています。

 

 

筋肉が衰えると、

バストの型崩れや下垂を招く原因になってしまうのです。

 

 

 

たんぱく質とバストアップの関係については

こちらの記事で詳しく書いてます。

バストアップにたんぱく質は必要な栄養素!その役割とは?

 

 

 

 

◎食物繊維で腸内環境を整えて美バストへ

 

食物繊維には、水に溶けやすい水溶性食物繊維

水に溶けにくい不溶性食物繊維があります。

 

 

 

アボカドには、

この2つの食物繊維がバランスよく含まれているのが特徴です。

 

 

 

アボカドの食物繊維は、

便秘の改善に効果的な比率といわれています。

 

 

 

腸内環境が整うことは、バストアップにも効果があります。

 

 

こちらは、先ほどのオレイン酸の解説でお話しましたので

省略しますね。

 

 

 

◎若返りのビタミンで血行促進

 

アボカドには、ビタミン群が豊富に含まれています。

 

 

ビタミンEは、強い抗酸化作用があり、

若返りのビタミン」と呼ばれるほど。

 

 

 

抗酸化作用によって、肌や細胞の老化を防いでくれます。

 

 

 

 

また、ビタミンEには血流を促す作用もあります。

 

 

血流を促進することで、新陳代謝が高まり

バストに栄養が行き届くようになり、バストアップに効果が期待できます。

 

 

 

 

さらに、ビタミンEには

女性ホルモンの分泌をコントロールする作用も*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。

 

 

 

ホルモンバランスが整うことで、

エストロゲンの分泌が増え、

エストロゲンが乳腺を刺激することで、バストに脂肪がつきやすくなるのです。

 

 

 

 

 

ビタミンE以外にも、

アボカドには、ビタミンB群ビタミンCも豊富に含まれています。

 

 

 

ビタミンB群は、たんぱく質の作用に関わる役割を持っています。

 

 

また、エネルギー代謝を活発にしてくれるので、

ダイエットにも効果が期待できます。

 

 

ダイエットによって、二の腕や背中が引き締まることで

胸が大きく見える効果もあります。

 

 

 

間違ったダイエットをしなければ、

バストまで小さくなってしまう心配もありません。

 

 

 

バストを小さくしないでダイエットする方法は

こちらの記事で書いています。

ダイエットしても胸を残したい!痩せてもバストを落とさない方法とは?

 

 

 

 

ビタミンCは美肌効果が高いことで有名ですね。

 

 

 

ビタミンCの美肌効果によって、バストにハリ生まれます。

 

 

 

また、ビタミンCはコラーゲンを増やしたり、

働きを高めたりする働きを持っているので、

クーパー靭帯への効果も期待できます。

 

 

 

 

アボカドを美味しく食べよう

スポンサーリンク

 

 

このように、アボカドにはバストアップに関係する栄養成分が

たくさん含まれています。

 

 

せっかくなら、

美味しいアボカドを食べたいですよね。

 

 

でも、美味しいアボカドの見分け方、知っていますか?

 

 

スーパーで買って、いざ料理に使おうと思ったら

黒ずんで傷んでいた(´∩`。)

 

なんてこと、

経験したことがある人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

そこで、アボカドの選び方と

バストアップのために一緒に摂りたい食材についてご紹介していきます。

 

 

 

◎美味しいアボカドの選び方

 

アボカドは、黒い皮に包まれていて

美味しいものを選ぶのが難しそう。

 

 

ここをチェックすれば、間違いはない!

という選び方のコツはこちらです。

 

 

 

◆ヘタ付近を押して柔らかいものは避ける

 

アボカドの細い方側を軽く押してみましょう。

 

ぶよぶよと柔らかいものは、

黒く酸化している可能性が高いので避けるようにしましょう。

 

 

◆皮のスジが浮き出ていると美味しい

 

皮のスジが浮き出ているアボカドは、

皮の中に納まりきらないくらいに実が成長している証拠です。

 

 

 

◎アボカドと一緒に摂りたい食材とレシピ

 

アボカドは、

カロリーが高いのでたくさん食べるのは避けたいですが、

バストアップのためには、毎日でも食べたい食材です。

 

 

 

そのままでも美味しいですが、

美容とバストアップに効果的な、美味しい組み合せ

ご紹介していきます。

 

 

 

◆アボカドときな粉豆乳のスムージー

 

豆乳には大豆イソフラボンが豊富です。

 

 

バストアップに欠かせない大豆製品と

アボカドを合わせて摂ることで、

さらにバストアップ効果が期待できます。

 

 

 

また、整腸作用のあるヨーグルトも使うので、

美肌にも効果的です。

 

 

<材料>

  • アボカド :1個
  • 豆乳   :400cc
  • ヨーグルト:100cc
  • きな粉  :大さじ1
  • はちみつ :お好みで

 

作り方は、すべての材料をミキサーに入れ、

滑らかになるまでまわすだけ。

 

 

最後にきな粉を乗せると、

見ためもおしゃれになりますよヾ(〃^∇^)ノ

 

 

 

豆乳とバストアップについては

こちらの記事で書いてます。

豆乳でバストアップ!効果的に飲む時間や量は?効果が出るまでの期間は?

 

 

 

◆アボカドヨーグルトディップ

 

美容と健康に良いと、昔から親しまれているヨーグルト。

 

 

乳酸菌の働きで腸内環境を整えてくれるので

ぜひアボカドと一緒に摂りたい食材です。

 

<材料>

  • アボカド :1個
  • ヨーグルト:75g
  • 塩こしょう:少々
  • にんにく :少々
  • オリーブオイル:少々

 

アボカドをつぶしてヨーグルトと混ぜ、

塩こしょう、にんにく、オリーブオイルをそれぞれお好みで加えて

和えれば出来上がりです。

 

 

野菜やクラッカーのほか、肉や魚料理にも合いますよ。

 

 

 

◆アボカドとチキンのサラダ

出典:recipe.rakuten.co.jp

 

鶏肉はたんぱく質が豊富で、

バストにとって重要な、筋肉を作ってくれます。

 

 

サラダなので、食材の量はお好みで良いですね♪

 

 

アボカドと鶏のささみを細かく切り、

混ぜ合わせるだけです。

 

 

きゅうりやレタス、トマトなども加えると

それだけでお腹が十分に満たされる料理になりますね。

 

 

鶏肉とバストアップについては

こちらの記事で詳しく書いてます。

鶏肉でバストアップする方法!牛や豚ではダメなの?効果的な部位は?

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。

 

 

アボカドは、ギネス認定されるほど栄養が豊富な食べ物です。

 

 

美容にいいだけでなく、

バストアップにも効果のある成分が豊富に含まれているので、

ぜひ毎日摂りたい食材です。

 

 

 

カロリーは高いですが、脂肪については良質な脂質ですので

脂質を気にしている人にも安心です。

 

 

 

 

アボカドは、料理に使いやすいので、

今回ご紹介したレシピ以外にも、たくさんの料理があり、

飽きずに食べ続けることができるのも嬉しいですね。

 

 

 

美味しいアボカドの選び方もご紹介しましたので、

ぜひ活用してください。

 

 

身近にある食材で、美しいバストを目指していきましょう( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

カテゴリ:食事  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ