効果の差はエクオール!?大豆でバストアップができない理由とは?

目安時間:約 15分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

バストアップに大豆製品が良いということは有名ですね。

 

 

でも、大豆製品を意識して摂取しているのに、

全然効果がない・・・(T_T)

 

という人もいるのではないでしょうか。

 

 

 

大豆イソフラボンの効果が出やすい人、出にくい人の差

いったい何なんでしょう?

 

 

 

 

 

それは、「エクオール」が原因だったんです!

 

 

 

そこで今回は、エクオールっていったい何?

イソフラボンの効果を出やすくするにはどうしたらいいの?

について解説していきます。

 

 

エクオールって何?

 

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは

その構造が、女性ホルモンのエストロゲンと似ていることから、

女性ホルモンと同じ働きをしてくれると言われています。

 

 

 

厚生労働省によると、

食品からのイソフラボン摂取量が多いほど、

乳がんや脳梗塞、心筋梗塞のリスクが低下すると報告されています。

 

 

 

 

しかし、近年の研究で、

大豆イソフラボンの健康や美容効果には、

個人差があるということが明らかになってきたのです∑(゚◇゚///)

 

 

 

◎イソフラボン効果に個人差があるのはなぜ?

 

食事から摂取した大豆イソフラボンは腸から吸収されます。

 

 

そのとき、

イソフラボンを摂ったそのままの状態である

「ダイゼイン」という成分のまま吸収される人と、

「エクオール」という成分に変換してから吸収される人がいます。

 

 

 

 

この違いが、イソフラボンの効果に差を生み出しているのです。

 

 

 

イソフラボンがそのまま吸収されても、

エストロゲンの働きを助けるのでバストアップ効果は期待できます。

 

 

 

しかし、エクオールに変換された方が、

より高いエストロゲン活性を持っているため、

バストアップ効果が高くなるのです(`・ω・´)

 

 

 

◎エクオールを作るのは腸内細菌

 

エストロゲン効果がより高くなるなら、

イソフラボンをエクオールに変換して吸収したいですよね。

 

 

でも、実はエクオールは誰でもつくれるわけではないのです。

 

 

 

では、なぜエクオールをつくれる人とそうでない人がいるのでしょうか。

 

 

 

 

それは、腸内フローラがポイントなんです。

 

 

 

私たちの体内には、多くの腸内細菌が棲んでいます。

 

 

その中に、大豆イソフラボン(ダイゼイン)をエクオールに変換してくれる

腸内細菌が見つかったのです。

 

 

それが、「エクオール産生菌」と呼ばれる腸内細菌です。

 

 

 

 

しかし、このエクオール産生菌は

人によっては存在しなかったり、または菌が元気でなかったり・・・。

 

 

 

そのため、イソフラボンをエクオールに変換できる人と

出来ない人という差が生まれてしまうのです。

 

 

 

このエクオール産生菌、

これまで10種類ほど見つかっているのですが、

まだまだ研究段階の細菌なんです。

 

 

出典:https://hc-sys.com/project/equol/

 

 

エクオールをつくれる人とは?

 

大豆イソフラボンのバストアップ効果を最大限生かすためには、

エクオールを体内でつくれるかどうかがカギになってきます。

 

 

では、エクオールをつくれる人とはどんな人なんでしょうか。

 

 

◎エクオールをつくれる人は日本人の約43%

 

エクオールをつくれる人の割合は、いろいろな機関で研究されており、

日本人は約43%、欧米人は20~30%といわれています。

 

 

約半分の人が、

大豆イソフラボンの効果を十分に発揮できていないんですね。

 

 

 

 

さらに日本人の中でも若い世代はもっと少なく、

20~30%ほどしかいないと言われているんです。

 

 

 

 

これらの割合の違いは、大豆の摂取量や食生活による腸内環境と

関係していると考えられています。

 

 

 

 

◎あなたはエクオールをつくれる人?つくれない人?

 

エクオール産生菌については、

まだ未知の部分が多く、研究段階と言われています。

 

 

しかし、エクオールがつくれている人に多い生活習慣をチェックすることで、

 

あなたがエクオールをつくれる人なのかどうかを簡易的にですが

確認することができますよ。

 

 

さっそくチェックしてみましょう♪

 

  • 豆腐や豆乳、納豆などの大豆製品をよく食べる
  • 睡眠時間は7~8時間以上とっている
  • 食物繊維を積極的に食べている
  • ほぼ毎日、適度な運動をしている
  • タバコは吸わない

 

 

あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

 

 

 

特に大豆製品を良く食べる人と、そうでない人では

エクオールをつくる機能の差が倍近くあることが分かっています。

 

 

 

大豆製品を積極的に食べることで、

エクオール産生菌が活発に働くようになり、

エクオールがつくられることに繋がる重要なポイントになってくるんですね。

 

 

 

 

また、ストレスや睡眠、運動などの生活習慣は、

腸内フローラに影響を与えていると言われています。

 

 

しっかりと睡眠をとり、適度な運動を行なって

腸内環境を整えることも、とても大切なことなんです。

 

 

エクオールをつくれる人か調べる方法

スポンサーリンク


大豆イソフラボンからエクオールをつくれる人の方が、

よりバストアップ効果が出やすいのであれば

エクオールをつくれる人になりたい!

 

 

ですよね。

 

 

先ほどのチェックはあくまで簡易的で、

実際にエクオールをつくれる人なのかははっきりしていません。

 

 

では、どうしたらチェックできるのでしょうか。

 

 

 

その方法は、

 

  • 病院で検査する
  • 検査キットを購入して自宅で行う

 

の2種類があります。

 

 

 

◎病院で検査する方法

 

婦人科や総合病院などで行うことができますが、

すべての病院でできるわけではありません。

 

 

まずは、エクオールの検査ができるかどうか病院に確認してから

受診することをおすすめします。

 

 

 

検査費用は、病院で行う場合、機関によって異なりますが

およそ4,500円~となります。

 

 

 

自宅でできる検査キットのやり方がよく分からない人や、

かかりつけ病院でできるという人は、

病院で行う方が良いと思いますよ。

 

 

 

◎検査キットを購入して自宅で行う

 

「ソイチェック」と呼ばれる検査キットが販売されています。

 

 

検査キットを購入することで、

自宅で簡単にエクオールのチェックを行なうことができます。

 

 

楽天市場、Yahoo!ショッピング、アマゾンなどでも

購入することができますよ。

 

 

 

NHK『あさイチ』内で紹介されました!!エクオール検査「ソイチェック」/腸内細菌からつくられる美と健康の救世主「エクオール」が腸内でつくれているかどうかを測定できます。【女性ホルモン、更年期、シミ・シワ、腸内フローラ】が気になる方におすすめの検査です。

 

 

◆ソイチェックの方法

 

1:申し込みを行なうと、自宅に検査キットが届きます。

 

2:オンラインページにログインして、

届いた容器番号や質問に回答していきます。

 

3:届いた容器に採尿して、返信用封筒で返送します。

 

4:1週間くらいで、結果がメールで届きます。

※紙での結果希望の人は2週間ほどで郵送されてきます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

大豆イソフラボンそのものでも、

女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ていて

女性にとって嬉しい成分であることは間違いありません。

 

 

 

しかし、イソフラボンをエクオールに変換できるかできないかで、

バストアップや美容効果に大きな差が生まれてしまう

なんていう事実は、

驚きではなかったでしょうか。

 

 

 

 

生活習慣の見直し、

大豆製品や食物繊維を積極的に摂り入れるなどで

腸内環境を整え、

カギとなる「エクオール産生菌」を活発にすることがとても重要です。

 

 

 

ただ、エクオール産生菌という腸内細菌が

あなたの体内に存在しているかどうかは調べてみないと分かりません。

 

 

 

 

バストアップ効果を高めたいなら、

ぜひソイチェックを行なってみることをおすすめします。

 

 

 

自分の身体を知ることで、

今までバストアップ効果が出なかった原因が分かり、

解決策が見えてくるかも知れないですよO(≧▽≦)O

 

 

スポンサーリンク

 

 

カテゴリ:食事  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ