ビールを飲むとバストアップに効果があるってウソ?ホント?

目安時間:約 7分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

 

ビールを飲むとバストアップに効果がある

 

なんて話をちらほら・・・

 

 

規則正しい生活、バランスの取れた食生活

と、

バストアップにはお酒は縁遠いイメージですよね。

 

 

 

でも、好きな酒を飲んでバストアップできるなら

こんなうれしいことはないっ!

 

と思った私(笑)

 

 

このうわさ、徹底的に調べなくては!

と意気込んじゃいました(≧▽≦)ゞ

 

 

 

 

ビールでバストアップできるというのはホントなのか?ウソなのか?

 

解明していきたいと思います。

 

 

そもそもビールって何でできてるの?

まずは、ビールには何が含まれているのか?

 

 

ビールの原料は、モルト(麦芽)とホップ、酵母、そして水です。

 

 

 

モルトとは発芽した麦、ホップはつる性の植物、

酵母はこれらを発酵させるために使っています。

 

そして、ビールの9割が水なんですね。

 

 

 

ビールに含まれている「ホップ」

 

これが、うわさの理由でした。

 

 

ホップにバストアップ効果がある!?

ホップは、くわ科のつる性多年草の植物で、

ビールにはその毬花が使われています。

 

 

 

このホップには、

女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする

 

「フィストロゲン」という成分が含まれています。

 

 

つまり、

イソフラボンと同じ効果があるということです。

 

 

 

 

ビールにはホップが含まれているので

バストアップに効果があると言われているんですね。

 

 

ビール酵母にバストアップ効果?

スポンサーリンク

 

ビール酵母も美容や健康に良いとされ、

サプリも多くあります。

 

 

では、ビール酵母にはバストアップ効果はあるのでしょうか?

 

 

ビール酵母には、

ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれていて

抗酸化作用もあることから、アンチエイジング効果が期待できます。

 

 

 

実は、

ビール酵母サプリを飲んでバストアップできた

という話は実際にあるんです。

 

 

 

 

ただ、残念ながらビール酵母はビールには含まれていません。

 

 

ビール酵母は、

ビール製造過程でろ過されてしまうからです。

 

 

ビール酵母でバストアップを狙うなら、

ビールではなく、サプリを飲む必要がありますよ。

 

 

ビールでバストアップは本当なのか?

ビールに使われているホップに

バストアップ効果のある成分があることは事実でした。

 

 

 

ただ、果たしてビールの中に

どのくらいフィストロゲンが含まれているのかが

調べても分かりませんでした┐(´д`)┌

 

 

 

 

でも、当たり前のことですが、

お酒にはアルコールが含まれていますね。

 

 

フィストロゲンが取れるからと、

たくさん飲んでいいものではない・・・ですね。

 

 

適量であれば、バストアップのためにビールを選ぶのは

良いかもしれないです。

 

 

まとめ

 

ビールでバストアップは、

あながちウソではないようです。

 

 

でも、アルコールの呑み過ぎは

決して身体にいいことではありません。

 

 

 

ビールはバストいいんだ~ε=ヾ(*・∀・)/

と呑み過ぎてはいけませんよ。

 

 

 

友人たちと楽しく飲み会( ^^)/▽☆▽\(^^ )

 

美味しいビールで楽しみながら、ちょっとバストアップできるかも?

 

くらいに考えておいた方がよさそうですね。

 

 

 

お酒とバストアップの関係については

こちらの記事で詳しく書いてます。

お酒はバストアップに悪い!?アルコールとの上手な付き合い方

 

 

 

 

スポンサーリンク

カテゴリ:食事  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ