バストを大きくしたい!バストアップに効果のある5つの成分を紹介

目安時間:約 11分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

上向きのハリのある理想的なバストを目指しているあなたへ

バストアップに効果のある5つの成分をご紹介します。

 

 

 

ただ、この成分たち、

普段の食生活ではとれない成分ばかり・・・(´・ω・`)

 

 

 

 

サプリなどに含まれていることが多く、

 

 

取るぞ!

 

と思って取らないと摂取できません。

 

 

 

 

バストアップのためにサプリを取り入れたい!

と考えている人は

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

バストを大きくする5つの成分とは

 

◎プエラリア・ミリフィカ

バストアップの成分で最も有名なのがプエラリアです。

 

 

プエラリア・ミリフィカには

植物性エストロゲンが豊富に含まれています。

 

その含有量は、なんと大豆の40倍ともいわれています。

 

 

 

 

植物性エストロゲンは、

女性ホルモンのエストロゲンと非常によく似た働きをする為

バストアップに効果があるとされています。

 

 

 

ただ、プエラリアの過剰摂取は、

体に大きな負担をかける危険性があります。

 

 

摂る際は、適量を守るだけではなく、

体の不調を感じたらすぐに摂取を注意するようにしましょう。

 

 

 

プエラリア・ミリフィカについては、

こちらの記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでくださいね。

プエラリアの副作用は?健康被害にあわないために知っておくべきこと

 

 

◎ボルフィリン

ボルフィリンは、

ユリ科の植物であるハナスゲの根に含まれている成分です。

 

 

 

ボルフィリンには、

脂肪細胞の分化を促す働きがあるとされています。

 

つまり、塗り込んだ部分の脂肪に直接作用して

脂肪を増やしてくれるというすごい成分なんです。

 

 

 

また、ボルフィリンには、

肌を柔らかくする作用も期待されています。

 

 

 

 

バストアップに対しては、

プエラリア・ミリフィカより効果が高いとも言われています。

 

 

 

また、プエラリア・ミリフィカは副作用があり、

服用や使用の際には注意が必要ですが、

 

ボルフィリンについては、

今のところ副作用の報告はないようですので安心できます。

 

 

 

ボルフィリンを含むクリームに興味がある方は、

こちらの記事で詳しく紹介していますので読んでみてください。

ラ・シュシュバストアップクリームの効果は?実際に試したみた

 

 

 

◎ブラックコホシュ

ブラックコホシュは、ハーブの一種。

 

 

イソフラボンやタンニンが主成分で、

女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きがあります。

 

 

 

 

ブラックコホシュは、「女性のためのハーブ」として

ヨーロッパや北アメリカなどで古くから用いられてきました。

 

 

バストアップサプリなどに含まれていますが、

ハーブティーとして普段の生活にとり入れることもできそうですね。

 

 

 

◎レッドクローバー

レッドクローバーも、ブラックコホシュと同じくハーブの一種。

 

 

 

レッドクローバーに含まれるイソフラボンは

大豆イソフラボンよりも吸収率が高いため、

効率よく女性ホルモンのエストロゲンに作用します。

 

 

また、レッドクローバーには

抗炎症作用や鎮静作用があるといわれているため、

風邪予防や咳止めの為にハーブティーを飲んでいる人もいるそうです。

 

もしかしたら、花粉症にも効果があるのかも!?

 

 

 

 

サプリなどに含まれていますが、

こちらもハーブなので、

ハーブティーや料理に使うのも良いですね。

 

 

 

◎ワイルドヤム

ワイルドヤムも、ハーブの一種です。

 

 

ワイルドヤムは、ホルモン様物質であるジオスゲニンが主成分で

男性ホルモンの一種であるDHEAと似た構造をしています。

 

 

DHEAがホルモンバランスを整える働きをしていることから、

ジオスゲニンにも、

ホルモンバランスを整える効果があるとされています。

 

 

 

 

ホルモンバランスを整えると、

バストアップを妨害するさまざまな原因が解消されるので、

バストアップに効果があると考えることができますね。

 

 

 

ホルモンバランスについては、

こちらの記事で詳しく解説しています。

バストのために女性ホルモンを増やして大丈夫?バランスの整え方とは

 

 

 

 

摂取量には気をつけて服用しよう!

スポンサーリンク


バストアップに効果があるからと

積極的に摂取することは良いことですが、

 

「積極的」「大量」とを

はき違えないようにしてくださいね。

 

 

 

 

どの成分も過剰摂取は身体にどんな悪影響を与えるか分かりません。

 

 

比較的安全と言われているものでも、

まだ報告されていないだけかもしれませんよ。

 

 

 

 

普段の食生活で摂取できない、

日本人には比較的珍しい成分だからこそ

指定された摂取量をしっかりと守って服用するようにしましょうね。

 

 

 

せっかくバストアップしようと頑張って

健康被害にあってしまっては、意味がないですからね!

 

 

まとめ

今回は

バストアップに効果がある代表的な成分を紹介しましたが、

 

バストを大きくするといわれている成分は

まだまだたくさんあります。

 

 

 

 

それに、

バストを大きくする成分さえ取っていれば

確実にバストアップするというわけではありません。

 

 

 

バストアップの為には、

バストに必要な栄養素を取り入れながらも

栄養のバランスには気をつけること。

 

 

そして、

規則正しい生活を心掛けることも必要不可欠なことです。

 

 

 

情報があふれている時代だからこそ、

正しい情報をしっかりとチェックして、

何が必要で、何に注意すればいいのかを考えていきましょう(^-^)ゝ

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

カテゴリ:サプリ  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ