バストアップに果物が効果あるって本当!?フルーツは栄養の宝庫!

目安時間:約 12分

スポンサーリンク

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

 

身体の外側も内側も、美しく健康であり続けるには、

食べ物がとても深く関係しています。

 

 

もちろん、バストも例外ではありません。

 

 

 

 

美しく豊かなバストを保つためには、

バストに必要な栄養を不足させないことがとても大切なんです。

 

 

 

ところで、あなたはフルーツが好きですか?

 

 

フルーツが好きという女性は多いのではないかと思います。

 

 

 

好きな食べ物にバストアップ効果があったら、

嬉しいですよね。

 

 

そんな嬉しい話があるんです!

 

 

 

 

そこで今回は、

どんな果物がバストアップに効果があるのかをご紹介していきます。

 

 

美容にいい果物はバストにだっていい効果が!

果物はビタミンが豊富で、美容にとても良いということは

良く知られていますね。

 

 

 

では、美容にいいとはどういうことなんでしょうか?

 

 

 

 

果物にはビタミンのほか、ミネラル食物繊維、フィトケミカル

なども含まれています。

 

 

 

ビタミンCには抗酸化作用のほか、

肌の再生やコラーゲンの生成に関わる働きがあります。

 

 

 

 

聞き慣れない成分のフィトケミカルにも

強い抗酸化作用があり、

体内の活性酸素を取り除いてくれる働きがあります。

 

 

 

果物にはアンチエイジング効果があるから

美容に良いといわれているんですね。

 

 

 

 

 

 

そして、

バストにも同じようにアンチエイジング効果が期待できるので

バストの肌のハリや下垂を防いでくれるというわけです。

 

 

 

また、クーパー靭帯に必要なコラーゲン生成を助けているのも

ビタミンCの働きなんです。

 

 

 

 

ビタミンCは含有量に差はありますが、

ほとんどの果物に含まれているので、摂りやすい栄養素ですね。

 

 

バストに効果的な果物はどんなもの?

スポンサーリンク

 

 

果物といっても、種類がとても多いので困りますよね。

 

以下が、バストに効果のある果物になります。

 

  • りんご
  • ぶどう
  • いちご
  • バナナ
  • レモン
  • みかん、オレンジなどの柑橘類

 

 

それでは、

それぞれの果物に何が含まれていて

どんな効果があるのかをみていきましょう。

 

 

 

◎ボロンを含む果物でバストアップ!

キャベツに豊富に含まれていることで知られている

「ボロン」ですが、

 

このボロン、

私たちがよく食べているりんごぶどうにも含まれているんです。

 

 

 

 

ボロンには、バストにとても重要な

女性ホルモンであるエストロゲンの分泌を活性化させる働きがあり

バストアップに効果が期待できる成分です。

 

 

 

 

ボロンについては

こちらの記事で詳しく書いてますので

ぜひ読んでみてください(◍•ᴗ•◍)

 

キャベツに含まれるボロンってどんな成分?バストアップ効果あるの?

 

 

 

◎バナナは栄養豊富な万能フルーツ

栄養が豊富で、手軽に食べられるバナナにも

バストアップ成分が含まれています。

 

 

 

 

その成分はビタミンB6です。

 

 

 

 

ビタミンB6は

肌の再生やたんぱく質の働きに関係するビタミンです。

 

 

 

そのためビタミンB6は、バストにハリを与え、

土台となる筋肉や骨をつくるたんぱく質の働きを助けています。

 

 

 

 

また、ビタミンB6にはホルモンバランスを調節する働きがあり、

女性ホルモンの分泌が正常化されることで

バストアップに繋がるのです。

 

 

 

 

積極的に摂りたいフルーツですが、

バナナはほかのフルーツと比べて少しカロリーが高めです。

 

 

摂りすぎには注意しましょうね。

 

 

◎柑橘類はビタミンが豊富

みかんやオレンジなどの柑橘類には、

 

ビタミンCだけじゃなく、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンEなど

さまざまなビタミンが豊富に含まれています。

 

 

 

 

ビタミンには、

さまざまな栄養素がうまく働けるようにサポートする働きを持っています。

 

 

 

つまり、ビタミンはバストに必要な栄養素を届け、

それらの栄養素が

ちゃんとバストで働くための手助けをしてくれているのです。

 

 

 

 

ビタミンが直接バストに効果をもたらすことはないですが、

バストのために裏方役として強力な働きをしてくれます╭(๑•̀ㅂ•́)و

 

 

果物は旬のものを空腹時に食べると効果的

 

果物に限りませんが、

どんな食材でも旬の時期に食べるのが一番です。

 

 

 

旬の果物は美味しいだけでなく、栄養価も高いからです。

 

 

りんごやみかんは冬、梨は秋、ももやぶどうは夏など

旬を意識してとると効果的ですよ。

 

 

 

 

さらに、果物は空腹時に単独で食べることが重要です。

 

 

果物は消化吸収がとても早い食べ物。

食前などの空腹時に食べることで、吸収率が高まります。

 

 

 

 

また、

食後のフルーツはあまりよくないといわれています。

 

 

 

食べ物が胃の中にある状態でフルーツを取ると、

他の食べ物に消化を邪魔されうまく消化されず、

長く胃に留まってしまうことになります。

 

 

 

 

そのため、胃の中で発酵したり、

消化されないまま腸に移動し発酵したりして

体内で毒素を発生させてしまうことがあるのです。

 

 

 

 

果物は食前などの空腹時に、単独で食べるように心がけましょう。

 

 

 

 

 

あ、それと食べ過ぎにも注意しましょうね。

 

 

 

果物には身体を冷やす働きがあるものが多くあります。

冷えもバストには大敵ですので、

食べ過ぎないように気をつけましょう。

 

 

 

まとめ

果物には、

ビタミンやミネラルなど美容に効果的な成分が豊富に含まれています。

 

 

 

それらの成分は、バストにも効果的な成分ばかりです。

 

 

さらに、りんごや梨にはボロンも含まれていて、

バストアップの効果が期待できます。

 

 

 

 

バストのハリと土台つくりを手助けしてくれる果物、

積極的にとっていきたいですね。

 

 

 

 

食前やおやつ代わりにフルーツを食べて

バストアップを目指していきましょう。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

 

 

スポンサーリンク

カテゴリ:食事  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ