ボルダリングでバストアップ!?ダイエットなど嬉しい効果も!

目安時間:約 21分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

東京オリンピックで正式種目となった

「スポーツクライミング」

 

 

 

 

その影響で、

ボルダリングやクライミングについて知る人が多くなってきましたね。

 

 

 

一見大変そうに見えるスポーツですが、

実は初心者でも意外と簡単にできるようになるんですよ♪

 

 

 

 

そして、嬉しいことにボルダリングには、

バストアップダイエット効果があると言われているんです。

 

 

 

 

 

そこで今回は、

ボルダリングとバストアップの関係について

見ていきましょう。

 

 

 

ボルダリングは初心者でも始めやすい!

 

ボルダリングはクライミングの一種。

 

 

さまざまな種類があるクライミングの中でも、

ボルダリングは初心者でも始めやすく手軽なスポーツのため

大人から子どもまで、幅広い年齢層の方が楽しまれています。

 

 

 

そんな、ボルダリングとは、

いったいどんなスポーツなんでしょうか。

 

 

◎そもそもクライミングって何?

 

「クライミング」「ボルダリング」

この違い分かりますか?

 

 

 

クライミングは、日本語に訳すと「登る」。

 

 

 

ですので、岩や氷などを「登る」スポーツのことを

クライミングと言います。

 

 

 

そのまま・・・なんですね(o´艸`)

 

 

 

 

クライミングには、

岩を登る「ロッククライミング」

氷を登る「アイスクライミング」

木を登る「ツリークライミング」

などがあります。

 

 

 

 

ただ、一般的にクライミングと言うと、

ロッククライミングのことを指すようですね。

 

 

さらにロッククライミングは、

フリークライミングとエイドクライミングの2種類に分けられます。

 

 

 

フリークライミングの中でもさらに2つに分けられ、

そのひとつが「ボルダリング」なのです。

 

 

 

◎ボルダリングはフリークライミングの一種

 

ボルダリングは、

ロープをつけないで岩を登るフリークライミングのことをいいます。

 

 

 

ちなみに、ロープで安全を確保して行なうクライミングは、

ルートクライミングと呼ばれています。

 

 

 

室内で行う人工岩を登るスポーツを

「ボルダリング」だと思っている人がとても多いですが、

厳密に言うと間違っているのですね。

 

 

 

しかし、ここでは人工的な壁を登るものに限定して

「ボルダリング」の解説をしていきますね。

 

 

 

◎ボルダリングとは

 

ボルダリングとは、

手や足をかけるための人工的な石(ホールド)が取り付けられた壁を登るスポーツです。

 

 

上の画像のようなイメージですね。

 

 

 

ボルダリングの施設によっては、

カラフルでインスタ映えするような雰囲気のところや、

音楽や照明で演出されているところもあり、

それも人気の理由なのでしょうね。

 

 

 

壁には様々なルートが設定されていて、

ルートによって手や足をかける石(ホールド)が限定されています。

 

 

手に滑り止めの役割を持つチョークをつけ、

壁を登っていきます。

 

 

決まったホールドをどのように使って登り切るかを

頭で考えながら進むのも、

ボルダリングの魅力のひとつと言えます。

 

 

ボルダリングによる効果とは

 

そんなボルダリングには、以下のような効果があります。

 

  • 全身の筋肉を鍛える
  • ダイエット
  • ストレスの軽減

 

 

それでは、ひとつずつ見ていきましょう。

 

 

 

◎ボルダリングは全身運動!

 

壁の石(ホールド)を掴んで登っていくので、

腕の力をかなり使っているようなイメージがありますよね?

 

 

しかし、実際には腕力だけでなく、

肩や背中、足など全身の筋肉をバランスよく上手に使うことで、

楽にスムーズに上ることができるのです。

 

 

 

また、難易度が高くなるとホールドまでの距離が長くなるため、

身体のバネを使ってジャンプするように登ることもあります。

 

 

 

 

そのためボルダリングは、

ほぼ全身の筋肉を使って行なうスポーツとなり、

多くの筋肉を鍛えることに繋がるのです。

 

 

 

◎ボルダリングはダイエットの味方

 

ボルダリングは全身の筋肉を鍛える

というお話をしました。

 

 

ボルダリングで全身の筋肉を鍛えることによって、

基礎代謝が上がりますよね。

 

 

 

 

基礎代謝が上がるということは、痩せやすい体になるということ。

 

 

 

 

つまり、ダイエット効果があるというわけなんですね。

 

 

さらに、ボルダリングは消費カロリーが多い運動でもあります。

 

 

例えば、体重50kgの人が1時間ボルダリングを行なうと

消費カロリーは約500kcal、

体重が70kgの人だと約800kcalだと言われているのです。

 

 

ただし、消費カロリーは体重やボルダリングの難易度によって

差がありますので、あくまで参考程度で見てくださいね。

 

 

 

 

また、ボルダリングにハマっていくと、

身体が軽い方が上達しやすい為、

ボルダリングのためにダイエットを頑張るという逆転の発想で

ダイエットが成功するなんてこともあるようですよ。

 

 

 

◎ボルダリングでストレス解消

 

ボルダリングは、

決まったホールドをどのように使って登っていくのか?

ルートを頭で考えながら行なうスポーツです。

 

 

そのため、

ボルダリングに集中することになります。

 

 

これが、実は脳のリフレッシュに繋がるのです。

 

 

 

他にも、ゴールにたどり着いた時の達成感や、

難易度の高いコースに挑戦することによる適度な緊張感、

ほど良い疲労感なども、

リフレッシュ効果が期待できます。

 

 

 

ボルダリングでバストアップできる理由

スポンサーリンク

 

先ほど、ボルダリングの効果についてお話しました。

 

 

それらの効果が、

実はバストアップにも関係しているのです。

 

 

 

では、ボルダリングがバストアップにどのように関係しているのか、

詳しく見ていきましょう。

 

 

 

◎背筋が鍛えられてバストアップ

 

ボルダリングを行うとほぼ全身の筋肉が鍛えられます。

 

 

その中で、特にバストアップに関係してくるのは、

背中の筋肉です。

 

 

 

背中にある大きな筋肉である広背筋や、

肩甲骨の奥にある僧帽筋は、姿勢を維持する役割を持っています。

 

 

 

 

これら背中の筋肉が弱まると、

姿勢が悪くなり猫背になってしまいます。

 

 

猫背や巻き肩などで、前かがみの姿勢になると

バストが下向きになり、視覚的にバストが小さく見えてしまうのです。

 

 

 

そして見た目だけでなく、姿勢が悪い状態が続けば

バストは下垂していくのです。

 

 

 

さらに、背中の筋肉を鍛えることで背中が引き締まると

アンダーバストが小さくなり、

バストのカップサイズがアップするという効果もあります。

 

 

 

◎ダイエット効果によるバストアップ

 

ボルダリングでダイエットに成功すると、

全身が引き締まります。

 

 

 

全身がシェイプアップされたことにより、

身体から出っぱっている部分であるバストが、

引き締まった部分と対比されて大きく見えるという効果があります。

 

 

 

 

急激なダイエットなどでは、

バストも小さくなってしまうことがありますが、

ボルダリングで無理なく健康的にダイエットした場合は、

バストの大きさも維持できる可能性が高く、

美しいボディラインを手に入れることができそうですね。

 

 

 

◎ストレス軽減によるバストアップ効果

 

ボルダリングには

ストレスの軽減に良いとお話しました。

 

 

過度なストレスは、

女性ホルモンの乱れや睡眠不足を引き起こしたり、

血行やリンパの流れが悪くなるなど、バストアップの大敵です。

 

 

 

ボルダリングを行なうことで、

ストレスが軽減されると、心身ともにリズムが整い

バストに良い効果をもたらしてくれます。

 

 

ストレスとバストアップの関係については、

こちらの記事で詳しく書いてます

頑張り過ぎてない?ストレスはバストアップの大敵!6つの解消法とは

 

 

 

 

ボルダリングによるバストアップは、

実際に胸を大きくするというものではなく、

 

姿勢を良くしたり身体を引き締めることで、

バストを上向きにし、

大きく綺麗なバストに魅せるというバストアップ方法なんです。

 

 

 

ボルダリングのバストアップ効果をより高めるために

 

ボルダリングでのバストアップ効果を

しっかりと得るための方法についてまとめてみました。

 

 

◎スポーツブラを着用しよう

 

ボルダリングは激しいスポーツではありませんが、

バストが揺れないようにすることは重要です。

 

 

せっかくボルダリングでバストアップしようとしているのに、

クーパー靭帯を傷つけてしまっては本末転倒です。

 

 

 

ボルダリングを行なう際は、

必ずスポーツブラを着用するようにしましょう。

 

スポーツブラを安く買いたい人へお手頃価格のおすすめブランド3選

 

 

 

 

また、ボルダリングで上向きになったバストを

普段から揺らさないようにすることも大切。

 

 

ブラジャーは正しく着用し、

寝るときもナイトブラでバストを守ってあげるようにしましょう。

 

美バストのためのナイトブラ超おすすめ5選

 

 

 

 

◎バランスの良い食事を

 

ボルダリングは全身を引き締めてくれます。

 

 

カロリーの消費が高くなれば、

全身と同様、バストの脂肪も落ちていく危険がΣ( ̄ロ ̄lll)

 

 

 

実は胸の脂肪は、つきにくいのに落ちやすいという

やっかいな性質を持っています。

 

 

 

そのため、全身を引き締めながらもバストはキープできるよう

対策をしながら行なう方が効果的です。

 

 

 

バランスの良い食事を摂りながら、

バストアップに役立つ食材を

意識的に取り入れるようにすると良いですね。

 

 

 

◆キャベツ、アーモンド

 

キャベツなどに含まれるボロンは、

女性ホルモンの分泌を促す働きを持つため、

乳腺が刺激されやすくなります。

 

 

乳腺が刺激されることで、

バストに脂肪がつきやすくなります。

 

ボロンってどんな成分?バストアップ効果あるの?

 

 

 

◆大豆製品

 

大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは、

バストアップができる成分として有名です。

 

 

体内でエストロゲンの働きと似た働きをしてくれ、

それにより乳腺が刺激され、

バストに脂肪がつきやすくなるのです。

 

大豆はバストアップの最強の味方!イソフラボンの効果とその理由

 

 

 

◆鶏肉や乳製品

 

鶏肉や乳製品などに多く含まれるたんぱく質は、

筋肉や細胞をつくるのに重要な成分です。

 

 

運動前後のたんぱく質補給は、

筋肉を鍛える効果を高めたり、筋肉疲労からの回復を早めたりしてくれます。

 

 

また、たんぱく質は女性ホルモンの分泌を促す働きもあるため、

高たんぱくの食材を積極的に摂りたいですね。

 

バストアップにたんぱく質は必要な栄養素!その役割とは?

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

ボルダリングは、一見難しそうなスポーツのイメージですが

実は初心者でも楽しめちゃうスポーツです。

 

 

 

また、使う道具もほとんどなく、

低コストで始められ続けやすいことも魅力です。

 

 

 

さらに、決められたルートを登るという課題があるなど、

ゲーム性もあり、楽しく長く続けられるスポーツでもあります( /^ω^)/♪

 

 

楽しみながら体が鍛えられ、

バストアップできるのであれば嬉しいことですよね。

 

 

ボルダリングの施設は、どんどん増えているので

意外と近所にあったなんてことも♪

 

 

興味がある人は、

ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ