【母の日】おっぱいを擬人化 女性の一生と向き合う動画を公開

目安時間:約 6分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

5月13日の「母の日」を前に、

女性なら一度は見ておいてほしい動画が公開されましたので

ご紹介したいと思います。

 

 

それは、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険の

女性社員の思いから作られたもので、

題名は「わたしとおっぱいさん」

 

 

乳がん早期発見を啓発するためのムービーのようですが、

見ていると、なんだかグッとくるものがあります。

 

 

・「わたしとおっぱいさん」はどんなお話?

 

登場人物は、

一人の女性とおっぱいを擬人化した「おっぱいさん」

 

 

 

初めて胸を意識し始める思春期から始まり、

好きな人のためにおしゃれをしたり、

結婚し出産、赤ちゃんのために授乳をするなど

一人の女性の一生を描いています。

 

 

そして、そんな女性の一生をずっとそばで見守り続けるのが

「おっぱいさん」

 

 

 

 

 

おっぱいさんと幸せな日々を過ごしていたのですが、

 

ある時、おっぱいさんに危機が・・・

 

 

 

 

乳がん早期発見の啓発ムービー

スポンサーリンク

 

 

毎日忙しくしていると、

胸に意識がいかなくなることは往々としてあります。

 

 

 

しかし、いつ誰に乳がんの危険が迫ってくるのかは

分かりませんよね。

 

 

 

 

この動画には、忙しい毎日を送っている中でも、

ほんの少しでいいから、おっぱいさんを気にかけてあげて欲しい

という思いが込められているように思います。

 

 

 

 

 

 

乳がんはセルフチェックで見つけやすい病気のひとつ

だと言われています。

 

 

おっぱいチェックは、

月に1度のペースでセルフチェックをすることが推奨されています。

 

行なうタイミングとしては、

生理が始まってから5~7日頃が良いそうです。

 

 

 

自宅で簡単にできるセルフチェック方法が公開されているので

こちらのサイトも参照してくださいね。

https://linkx.life/pink/recommend/selfcheck/

 

 

まとめ

 

この動画は、特に凝った演出があるわけでもなく、

淡々と日々が過ぎていく映像なんですが、

心がギュッとなる場面があるのではないでしょうか。

 

 

顔や手などは、

肌荒れをしないように毎日手入れをしている人がほとんどですが、

 

バストは、気にしなくても過ごしていける部位になります。

 

 

 

だからこそ、最低でも月に一度はバストを愛してあげて欲しい。

 

それが、がんの早期発見にも繋がるのです。

 

 

このブログを読んでいただいている方は、

バストアップを目指している人が多いと思いますので、

毎日バストを見て愛してくれていますよね?

 

 

バストを愛する気持ちを強く持たせてくれる

とっても素敵な動画ですよ。

 

 

スポンサーリンク

カテゴリ:生活  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ