ブラを正しく選んで美バストへ サイズや形あなたに合ってる?

目安時間:約 15分

スポンサーリンク

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

私たち女性は、

毎日ブラジャーを着けて生活をしています。

 

 

でもそのブラジャー、

あなたにちゃんと合っていますか???

 

 

 

 

合っていないブラを着用しているのは、

ブラをしていないのと変わりないくらい

バストに悪影響を与えてしまっていますよ(ll゚Д゚ノ)ノ

 

 

 

ブラジャーの正しい選び方を知ることで、

美しいバストへ近づくことができます。

 

 

 

バストが美しく見える黄金比率とは

 

バストには、最も美しく見える

黄金比率というものがあります。

 

 

 

それは正面から見て、

 

左右のバストトップと鎖骨の中心を結んだ三角形が

正三角形になること

です。

 

 

 

そしてさらに、横から見たときに

バストトップの位置が肩と肘の真ん中あたりにくること。

 

 

 

この2つを持ち合わせているバストが

 

 

理想的な美しいバストと言われています。

 

 

 

 

そのブラ、ほんとにあなたに合っていますか?

そんな理想的なバストには、

正しいブラ選びが必要不可欠です。

 

 

 

 

驚くことに、

なんと日本人女性の71%

間違ったサイズのブラを着用しており、

 

そして、

 

そのうちの54%

自分のバストより小さいサイズのブラを

着用しているそうです。(2008年ワコール調べ)

 

 

 

 

 

自分の本来のバストより

小さいサイズのブラを着用し続けると

バストはどんどん潰れてしまいます。

 

 

 

アンダーサイズが合っていなくて

きついとリンパの流れが悪くなります。

逆にゆるいと、バストの肉は外へ流れてしまいます。

 

 

 

 

そんなの嫌ですよね・・・(´・д・`)

 

 

 

 

 

ブラのサイズと測り方

スポンサーリンク

 

自分に合ったブラを正しく選ぶためには

ブラサイズと、

バストの測り方を知っておくと良いですね。

 

 

 

 

ブラサイズは、

トップとアンダーの差で決まることは

知っていると思いますが、

 

ではトップとアンダーの差がどのくらいだと

どのサイズなのか、知っていますか?

 

 

 

 

 

何となく選んでいるという人が意外と多いので

ぜひ知っておいてくださいね(^^)

 

 

 

バストサイズを測るのは、

プロに任せた方が断然いいです。

 

 

 

下着売り場のスタッフにお願いし、

できれば毎回測ってもらうようにしましょう。

 

 

 

もし自分で測る場合は、

トップの測定の仕方に気をつけてくださいね。

 

 

 

トップを測る時は、

バストを下からしっかりと持ち上げて測ります。

 

 

 

そうすることで、

ブラジャーを着けた時にトップになる高さを

正しく測ることができます。

 

 

 

 

ブラの正しい選び方

 

 

1.バージスラインとワイヤーを合わせる

 

 

バージスラインとは、

バストの下部、胸とボディとの境目のことを言います。

 

 

 

バージスラインの幅は人によって違います。

 

 

 

バージスラインとワイヤーが

ぴったりと合うブラを選びましょう。

 

 

 

 

もしカップに余裕がある状態で

バージスラインがぴったりきている場合、

迷わずそのブラを選んでください。

 

 

 

バストのお肉が流れてしまっているだけで、

バストメイクすればカップもぴったりくるはず。

 

 

 

 

なぜなら、

それがあなたの本来のバストサイズだからです!

 

 

 

2.左右の大きさが違う人は、大きい方に合わせる

恐らく、ほとんどの女性は

バストの左右の大きさが違います。

 

 

ブラを選ぶ際は、大きい方の胸に合わせます。

 

 

極端に大きさが違う人の場合は、

小さい方のバストに薄めのパッドを入れると

バランスが良くなります。

 

 

 

 

 

3.試着は絶対しなければダメ!

ブラを購入する際、

絶対に行って欲しいことは試着です。

 

 

 

ブラはメーカーだけでなく、

ブランドごとでも形が違ってきます。

 

 

 

サイズも変わる可能性が大きいです。

 

 

 

 

 

試着しないで買うのは、絶対にやめましょう。

 

 

 

 

オンラインの場合は、

交換が可能かどうかを確認してから

買うようにしてくださいね♪

 

 

 

4.バストメイクをしてもらうとGOOD!

試着の際に店員にバストメイクを

してもらいましょう。

 

 

 

 

脇や背中から肉をカップに入れ、

ふんわりとしたバストになるので、

自分でも

びっくり(⦿_⦿)!するかもしれませんよ。

 

 

 

 

店員さんにバストメイクをしてもらうことで、

サイズが変わる可能性もあります。

 

 

 

 

可能な限り、

バストメイクをお願いしてみると良いです。

 

 

 

 

 

5.年齢に合わせてブラのタイプも変えましょう

若い頃と同じ感覚のまま、

ブラを選んでいませんか?

 

 

 

 

バストは年齢とともに、

固さも形も変わっていきます。

 

 

 

同じサイズでも、

今のバストの形に合っていないブラでは

美しいバストになりません。

 

 

 

自分のバストの形に合ったブラを選びましょう。

 

 

 

★バストが下がっている人 

 

3/4カップ、1/2カップを選ぶと良いです。

 

 

3/4カップは、

バストを斜め下から中央へ、グッと寄せて

バストを支えます。

 

 

1/2カップは、

バストを下から支えて

ボリューム感を出すことができます。

 

 

 

★バストが横に流れている人 

 

3/4カップを選ぶと良いです。

 

 

3/4カップは、

斜め下からバストを支え、

バストが横に流れることも防止してくれます。

 

 

 

 

★柔らかいバストの人 

 

フルカップを選ぶと良いです。

 

 

フルカップは、

バスト全体をしっかり包み込んで

バストアップしてくれます。

 

 

 

6.他にも気を付けて選んでほしいこと

美しいバストの為には

 

他にこんなことも考えて選んでほしいと

思うことをお伝えしますね。

 

 

 

★ストラップはできるだけ太めで外側にあるものを選ぶ 

 

バストの重みを吊り上げられるように

できるだけ太めのストラップが良いです。

 

 

ストラップが太いと、肩こり防止にも効果があります。

 

 

そして、ストラップが外側にあることで、

脇への“はみ乳”を防ぐことができます。

 

 

 

 

★サイドボーンや外側が補強されている 

 

サイドボーン部分や外側が補強されているブラは

脇に肉が流れにくいつくりになっているので

おすすめです。

 

 

 

 

★サイドベルトは太めを選ぶ 

 

ストラップと同じように、

サイドベルトもはみ乳防止のため

太めを選ぶと良いです。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

美しいバストの為には

ブラジャーを正しく選ぶことが

とーっても大切です。

 

 

自分に合ったブラを着けるだけで、

バストトップは位置、高さともに上がります。

 

 

その状態が毎日続けば、バストの形そのものが

良くなっていくと思いませんか?

 

 

そうです!

 

 

バストを理想の形に形状記憶させることが

ブラの役割

と言えるのですよ。

 

 

 

 

ブラを正しく選ぶかどうかで、

あなたのバストの運命は決まります!

 

 

 

 

ブラを正しく選んで、美しいバストを作りましょう٩꒰。•◡•。꒱۶

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ