お風呂で簡単マッサージ!バストアップに効果のあるマッサージ法とは

目安時間:約 18分

スポンサーリンク

 

 

こんにちは、バストケアコンサルタントのまやです。

 

 

 

ハリがあって上向きの理想的なバストを目指しているみなさん、

日々バストアップのための努力はされていますか??

 

 

 

 

バストアップに効果的と言われているものには、

本当にたくさんのジャンルがあります。

 

 

それを、すべてをやっていくのは本当に大変ですよね。

 

 

 

 

規則正しい生活やバランスの良い食生活、

正しくブラを選ぶことは

美乳づくりには必要不可欠ですが、

 

サプリやバスト専用クリームなどを試すのは

ちょっと抵抗があるという人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

そこで今回は、簡単で手軽にできるマッサージについて

お伝えしていきたいと思います。

 

 

 

 

しかも、

お風呂で行うとより効果が出やすいマッサージ方法を

ご紹介しますので、ぜひ試してくださいね!

 

 

入浴の三大効果で効率的にバストアップ

美意識を高く持っている女性であれば、

入浴をシャワーだけで済ますということはまずあり得ませんよね。

 

 

 

 

湯船にゆっくりと浸かることは、

美容だけでなく健康の為にもとても重要なことなんです。

 

 

 

では、なぜ湯船に浸かることが重要なのか?

 

 

 

 

それは、

入浴の三大効果による健康作用があるからなんです。

 

 

 

入浴には、医学的にも証明されている3つの健康効果があります。

 

その3つとは、

  • 温熱効果
  • 水圧効果
  • 浮力効果

です。

 

 

これを「入浴の三大効果」といいます。

 

 

 

◎温熱効果

湯船に浸かると当然ですが身体が温まりますね。

 

 

身体が温まることによって、

皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が促進されます。

 

 

血行が良くなると、

体内の老廃物や疲労物質が除去されることによって

凝りがほぐれ、疲れが取れます

 

 

 

 

また、内臓の働きを助け、

自律神経をコントロールする作用もあります。

 

 

 

さらに、入浴の仕方によっては

ヒートショックプロテイン(HSP)という物質が生成され、

免疫細胞が活性化したり、乳酸の発生を遅らせることが期待できます。

 

 

 

※ヒートショックプロテインの入浴法は、

バストアップとはあまり関連しませんので解説していません。

 

知りたい方は、

「ヒートショックプロテイン 入浴法」で検索してみてくださいね。

 

 

 

◎水圧効果

お風呂でも、身体は水圧を受けています。

 

 

 

その圧力は、

なんとウエストが3~6センチも細くなるほどなんですよ。

 

 

 

水圧によっても血行が促進されます。

 

 

足にたまった血液が水圧によって押し戻されることで

心臓の働きを活発にし、血流が促進されます。

 

 

 

 

また、腹部にかかる水圧で横隔膜が押し上げられて

肺の容量が小さくなることで

呼吸回数が増えるため、心配機能が高まるという効果もあります。

 

 

 

◎浮力効果

プールや川に入ると浮力が働いて、体が浮きますよね。

 

 

お風呂でも、浮力はちゃんとあるんです。

 

 

 

湯船に浸かると、

体重は約9分の1程度になるといわれています。

 

 

 

 

普段、重力や体重から体を支えている筋肉や関節が

その役割から解放されます。

 

 

すると、身体の緊張がほぐれるため、脳への刺激も減少し、

心身ともにリラックスできるという効果があります。

 

 

 

 

入浴の三大効果とバストアップの関係は?

入浴が身体に良い作用をもたらしてくれることは

分かりましたね。

 

 

 

では、入浴の三大効果とバストアップが

どう関係していくのでしょうか?

 

 

◎血行やリンパの流れを促進

 

水圧効果や温熱効果によって、

血行が促進され代謝が良くなるため、

 

老廃物の排出が促されて

バストに必要な栄養が行き届くようになります。

 

 

 

また、自律神経をコントロールする作用によって

ホルモンの分泌が活性化され、バストアップにも効果的なんです。

 

 

 

◎リラックスによる効果

浮力効果によって、身体も心もリラックスできます。

 

 

 

リラックスしているということは、

自律神経が副交感神経優位の状態になっているので、

 

ホルモンバランスが整い女性ホルモンの分泌が促進されることで

バストアップに効果が期待できるのです。

 

 

マッサージ前に身体を温めて!

入浴後すぐにマッサージを始めても

実は、効果はあまり期待できません。

 

 

 

身体が十分に温まってから、マッサージを始めることが大切です。

 

 

◎マッサージの前に半身浴をしよう!

半身浴は、みぞおちの辺りから下だけ湯船に浸かる入浴法です。

 

 

38~40度のぬるめのお湯に20~30分ほど浸かって

じっくりと温めることで、身体の芯まで温まります

 

 

 

そして、正しく半身浴するためには、

いくつか注意すべき点があります。

 

 

  • 上半身が冷えないように、肩からタオルをかける
  • 入浴は、食後30分以上あけてから
  • 入浴前や入浴中に水分補給する

 

 

食後すぐに入浴すると、消化器官に負荷をかけることになり

消化不良を起こすこともあります。

 

 

また、水分補給を怠ると脱水となり、健康を害してしまう恐れもあるので、

乾いたと感じる前に水分補給をするようにしましょう。

 

 

 

また、できれば入浴前に浴室をあたためておくと

さらに良いですよ。

 

 

簡単で効果的なバストアップマッサージ方法

スポンサーリンク

 

 

ここまでお話してきたように、湯船にしっかりと浸かるだけでも

バストアップの効果は期待できます。

 

 

 

ですが、このタイミングでさらにマッサージを加えれば

効果はさらにパワーアップします!

 

 

ここからは、

湯船に浸かりながら簡単にできるバストアップマッサージを

ご紹介していきます。

 

 

と、その前に・・・・

 

 

 

 

できればここで、

お湯を足して全身浴に切り替えましょう。

 

 

 

半身浴ではバストがお湯に浸かっていません。

 

 

バストが重力から解放されていないし、

マッサージ中はタオルが邪魔になるので上半身が冷えてしまいます。

 

 

 

38度くらいのぬるめのお湯を肩まで足して行なうと

さらにさらに効果的になりますよ。

 

 

 

1.鎖骨下のマッサージ

 

鎖骨下にある小胸筋をマッサージしてほぐします。

 

 

小胸筋が凝り固まると、

バストの垂れやすくなってしまいます。

 

 

小胸筋をしっかりとほぐしてバストの垂れを防ぎましょう。

 

 

 

1:人差し指、中指、薬指の3本で軽く押さえながらほぐします。

 

2:少しずつ場所をずらしながら30秒ほど行います。

 

 

 

2.バスト横からマッサージ

 

バスト横の筋肉をほぐしながら、

背中や脇下のぜい肉をバストに流していきます。

 

 

 

 

1:右手を身体の前を通って背中の方までグルっと回し、

左の肩甲骨を抑えます。

 

2:そこから、ぜい肉を胸の方に持ってくるようなイメージで

乳房まで手を滑らせます。

 

3:滑らせた手をそのままバストの横にあて、

指の腹でくるくると30秒ほど筋肉をほぐします。

 

 

 

最初は肩甲骨まで手が届かないかもしれません。

 

その場合は、手が届くところから始めても問題ありません。

 

 

 

毎日続けていると次第に肩甲骨まで手が届くようになっていきますよ(*´∀`*)ノ。+゚ *。

 

 

3.バスト下部をマッサージ

 

バスト下部にある筋肉をほぐしていきます。

 

 

 

1:右手で右のバストを理想の高さまで持ち上げます。

この時、バスト下部を手のひらで支えて優しく持ち上げましょう。

 

2:空いている左手をバージスラインに置き、

指の腹でクルクルと30秒ほどマッサージします。

 

3:左胸も同様に行います。

 

 

 

4.バストを持ち上げるマッサージ

 

バストを理想の高さへ持ち上げて揺らすマッサージです。

 

お腹からぜい肉を持ってくるイメージで行うと、

お腹のぜい肉にも効果があります。

 

 

 

1:右手で右のバストを、左手で左のバストを理想の高さまで持ち上げます。

 

2:そのまま5秒キープしたら、ゆっくりともとに戻します。

 

3:これを10回ほど繰り返します。

 

 

 

 

5.バストそのものをマッサージ

 

今度は、

バストをマッサージして乳腺を刺激します。

 

 

1:右手で右のバストを、左手で左のバストを軽く持ち上げます。

 

2:そのままゆっくり優しく、円を描きながら10秒ほどバストをさすります。

 

 

 

やりすぎるとクーパー靭帯を傷つけてしまう可能性があるので、

 

あまり強く押したり、ぐるんぐるんと回しすぎないように

注意しましょう。

 

 

 

6.肩甲骨のストレッチ

 

肩甲骨まわりの筋肉をほぐすことで、

血流やリンパの流れが改善され、バストアップに効果的です。

 

 

肩甲骨をほぐすと、バストを引っ張り上げてくれる筋肉が

正常に働くというメリットもあります。

 

 

 

1:両手を後ろでつなぎます。

 

2:腕を後ろへ引っ張り、左右の肩甲骨をギュッとくっつけます。

 

3:そのまま10秒キープして、ゆるめます。

 

4:この動作を10回程度繰り返しましょう。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

 

手軽で簡単にできるマッサージ。

 

 

 

身体が温まった入浴後に行なうことをおすすめしていますが、

さらに効果が高いのが入浴中なんですね。

 

 

入浴はシャワーだけで済ませるのではなく、

湯船に浸かることが、

バストアップの為にも美容の為にもとても大切です( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

 

 

 

そして、湯船に浸かって身体が十分に温まった状態で

簡単なマッサージを行なうことで、

効率的にバストアップができちゃうなんて、やってみないと損ですよ!!

 

 

そして、入浴後はしっかりとバストを保湿することもお忘れなく٩꒰。•◡•。꒱۶

 

 

 

バストアップ方法はいろいろあるけど、

まずは、手軽な方法から取り入れていってみてはいかがですか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ記事
人気記事ランキング
カテゴリー
Twitter
サイト内検索
管理人

管理人:まや

豊かでハリのある形の良いバストは、憧れですね。
でも、憧れだけでは終わらせない!
30代からでも遅くない、バストアップ・バストケアの方法を体験をもとに記載しています。
あなたの力になれたら嬉しいです♪

詳しいプロフィールはこちらから

ページの先頭へ